はじめてのハノン

練習目的が明確で指を意識

ハノンは左右5と1で始める同じ音型の16分音符が順に1または2OCT.上行、下行し元の音に戻ります。
そのため集中力が途切れ、指番号のミスや、その課題の練習目的が良く分からなかったり…そこで…。
1曲ずつの特徴を見きわめ、その曲をベースとして3つの課題(れんしゅう1.2.3.)を作りました。
3つの課題はすべてが“基本”の音と合っている練習になっています。
れんしゅう1.2.3.の楽譜は2~3小節の表示に留めてあります。これにより書かれていない小節を「考える力」を鍛えます。つまり音程読みをしていくことで、読譜にも演奏にも役立つのです。
楽譜は”見やすい“を重視し、1oct.で書かれているため早い時期からのテクニック本として導入できます。

各900円(税別)

出版社の都合により価格の変動があります。購入時はご確認ください

テキスト

全音オンラインショップ外部リンク