脳が赤くなる⁉

小5の男子のレッスンでのこと。

学年も上がり色々と生活も忙しくなってきたA君は
思うようにピアノの練習ができないようですが
レッスン大好き!ミュージックキー大好き!でいてくれるので、
レッスンに来たときは全力で頑張ってくれます。

今週も「あんまりできなかった~(-_-;)」
と言いながらもスケールを必死に弾いていました。

そんな彼にエールを送るように

「お~~~!いいぞ~!集中してる~!
 すごいすごい!脳が赤く燃えてきた~!」 と 声かけ(^▽^)/

A君もその言葉にこたえるように必死に食らいついてきました!(^^)!

そこへ、次のレッスンの小5男子 B君が入ってきて

「えっ!脳が赤いの、先生わかるの???」

私「分かるさ~こんなに必死に集中してる!もう脳みそ真っ赤っか!
  ほら~ほら~・・・あったかいよ~」

と、A君の頭の上に手をかざしました。

すると、B君もA君の頭に手を・・・
「ほんとだ!マジすげ~!おれもなるの?」

と・・・(o^―^o)

A君もB君の頭に手をかざし
「まだピアノ弾いてないからあったかくないな~」(笑)

なんて素直でかわいいのでしょう~♥
コロナでなければ抱きしめてしまうところでした(笑)

私「ほんのちょっとの雑念もなく集中してると湯気がでてくるもんね~」
というと

「それ、YouTubeで検索したら出てくるかな~」

ははは~今どきな発想!

でも、脳を使ったときは血流がよくなるから本当に暖かくなってる!と
私は信じていますヽ(^。^)ノ

「家にいる時は何するの?」

の問いに

「YouTube」 という答えが多い現代の子供たち

もちろん悪い事ばかりではないのでしょうが

自分の頭で考え
すぐにできなくてもいい・・・
コツコツ同じ作業を繰り返し
できなかったことができるようになる喜びを

はやりピアノを通して体験してほしいな・・・・と

切に願います☆彡

そして、そのことを生徒たちに伝えるために
私たち教師もいつまでも学び継続中、

脳🧠を真っ赤にしないと!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。